工学部だより

「米沢興譲館サイエンスフォーラム in 山大」が開催されました。(7/11)

▲高校生のポスター発表に聞き入る留学生①

▲高校生のポスター発表に聞き入る留学生②

▲高校生のポスター発表に聞き入る留学生③

▲留学生による研究紹介①

▲留学生による研究紹介②

 2017年7月11日(火)工学部11号館有機材料システムフロンティアセンター2階未来ホール等を会場に、山形県立米沢興譲館高校の文部科学省事業SSH(Super Science High school)プログラムの一環として、興譲館生と本学部留学生による研究交流「米沢興譲館サイエンスフォーラム in 山大」が開催されました。今年度は、国立台湾師範大学付属高級中学の生徒さんも加わり、活発な討論が交わされました。
 当日は、まず高校生が日頃の研究の成果を流暢な英語でポスター発表しました。同高校においてTAとして研究補助を行っている留学生ら、多数の参加者が訪れ、研究内容を興味深く聞きました。高校生のポスター発表の後には、本学部の留学生2名による研究紹介が口頭発表の形で行われました。(PDFファイル版はこちら)