工学部だより

山形大学工学部『重要文化財コンサート2017』を開催しました(10/7)

 工学部では、去る10月7日(土)、「吾妻祭」の開催に合わせ、『重要文化財コンサート2017』を開催しました。

  今年で15回目となるこのコンサートは、昨年に引き続き、工学部OB・OGの方へのホームカミングデイの一環と、乳がん検診啓発ピンクリボン運動にちなんだ重要文化財ライトアップ活動のPRを兼ねての開催となり、本学の地域教育文化学部音楽芸術コース及び大学院地域教育文化研究科文化創造専攻の学生さんにご演奏をいただきました。

  コンサート当日、開演の17時には、米沢キャンパスのシンボルである重要文化財(旧米沢高等工業学校本館)がピンク色にライトアップされ、会場となった会議室にノスタルジックな灯りがともる中、50名を超える参加者がピアノとフルートの演奏、ソプラノ、テノールの歌声に酔いしれました。