コースの体制

写真



MOTのメリット

写真

社会人に適した学習形態
講義日程は社会人向けに、主に土曜日(9:45〜17:30)を中心に週末に開講していま
    す。受講することができなかった学生に対しては講義を録画したDVD教材を貸し出ししてい
    ます。

写真 幅広い年齢と職種の学生層
MOT専攻には、現在全コース合わせて、社会人・学部卒者含め約50名の学生が所属して
    います。文理融合型の横断カリキュラムを構築し、文系・理系の垣根を越え幅広い分野から
    学生を募集しています。これまでの入学者の年齢は22歳から83歳までとなっており、職
    種も製造業をはじめとして、行政・銀行などさまざまです。

写真 多様な修了要件
特許取得・助成金獲得・新製品開発・ビジネスモデルの構築など、修士論文以外でも修了する
    ことができます。そのために大学の学習を仕事に直結することができます。

写真 実務型教員による教育体制
教員は大学研究者に加え、企業・行政・国際機関等に所属していた実務型です。学術的研究だ
    けでなく、職場における問題解決など、実践的な研究課題をテーマとして設定し、取り組むこ
    とができます。